FC2ブログ
What a pleasant day!
chiine + shigeru + カメ と イグアナ new!
 プロフィール

chiine

Author:chiine
働きながら、ちょっと主婦な毎日。
掃除は得意じゃないけど、料理はスキ。
でも時間がないから、ぱパっと料理を心がけてます。
日々の出来事と、おいしそうなご飯ができたときに。


別館もあります♪
リクガメとイグアナのあしあと
↑クリックで移動



 最近の記事



 カテゴリー



 月別アーカイブ



 訪問者



 ブログ内検索



 RSSフィード



 リンク

このブログをリンクに追加する



 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スペイン旅行2010 Vol.3 スペインでの結婚式③披露宴
カテドラルでの挙式を終えて、参列者はバスでパラドールへ。
パラドールの入り口まではバスが入れないので、みんなで急な坂をヘッコラヘッコラ。
castillo_tortosa_gr.jpg

すると。

「パーーーーーーーーーー」
「ブーーーーーーーーーーーー」 「パッパーーーーーーーーーーーーー」

ってウルサイ>。<   ギャー車にひかれるッ。

って思ったら。


“ガラガラガラガラガラガラ” って「JUST MARRIED」って貼った車が来るではないですか。
映画なんかで見るアレです。

googleさんに聞いてみたら、一種の悪魔祓いらしいです。
悪魔は大きな音が嫌いで、新婚の新郎新婦に悪魔が近寄れないようにっていう西洋の習慣。

最初に聞こえたクラクションは、他の車が『おめでとー』の意味で鳴らしていて。
untitled.jpg  画像は、ビックリして撮り損ねてしまったので、パクリですが。

いいですね。みんなに祝福されている感じが。

そして、パラドールへみんな到着して

イザ、披露宴会場へ。

パラドール内の2F建てレストランの2Fで行われたのですが、
行ってみると、席辞表があって。


@。@ 親戚一同の席じゃない。。。。。


新郎新婦の席にそれぞれの両親と一部の親戚。
それを囲むように全部で7つのテーブルがあるけど、親戚はちょっとずつ席が分散してて。

わたしは、旦那と2人。
まったく知らない人ばかりの席に・・・ @。@;


席に行くと「Nice to meet you!」 ってそりゃそうようね。知らない人=日本人じゃない。


早速帰りたくたった。


よく見ると日本人男性が2人。
でも 「Nice to meet you!」 って。 オイ 「こんにちは。」 ダロ。 

また帰りたくなった。
 ちょっとの日常会話ならまだしも、2、3時間ズット一緒に食事をするのに。

なんて不安に覆われ。


長くなったので、
披露宴の様子は、次回。。



スポンサーサイト

テーマ:スペイン - ジャンル:海外情報


スペイン旅行2010 Vol.2 スペインでの結婚式②カテドラルでの挙式
Tortosaのカテドラル
tortosa de Cathedralでの結婚式。街に一つしかない由緒ある大聖堂。

spain 094


入り口はたいした風貌ではないですが、中はスゴイ。
小さい方のスペースでこの凄さ。
spain 097

「No Picture」マークがあって、最初はカメラをしまったのですが、、
地元の人がフラッシュ付きでガシガシ撮ってたので、撮影開始。

とにかく圧巻です。
日本でもクリスマスに教会に行ったりしますが、全然違いますね。

そんなステキな教会で、

パパパパーン♪ パパパパーン♪ って 結婚行進曲が流れて。
いとことパパイが登場。

わたしの結婚式で一番スキなシーン。
結婚式に何度出てもこの場面は感動します。


spain 101 (本人に怒られそうなので小さめの画像で。)



そこから牧師さんが誓いの言葉をお話してくれて(多分カタルーニャ語)、

日本人も多いしスペイン人も多いので
日本語は、日本人代表の親戚と
スペイン語は、スペイン人代表の親戚がマイクを通して通訳してくれました?

他にも牧師さんがいろいろとお話してくれていましたが、
残念ながら全くわからず。
神聖なる空間を楽しむにとどまりながらも。


ここでの結婚式で面白いなと思ったのは、
始まりの合図もなく(←唯一、音楽。ガヤガヤしてる中で、突然始まる。)
終わりの合図もなく。
なんとなく始まって、なんとなく終わる。


そういう意味で日本では、
結婚式の担当者がいて、アテンドのおばちゃんがいて
全部仕切ってくれるから楽ですね。


Tortsa地方では、ライスシャワー(本当にお米だけ)で
新郎新婦を教会の前で迎えるのが一般的。
地元の子供たちも集まってきて、思いっきり投げる、投げる、投げる。
shower.jpg




イタソーでした。


本来、一般の人はここでの挙式はできないそうですが、
旦那様のお母さんの妹さんが働いているということで、諸事情もあり、特別に挙式させてもらったそうです。


それから、後で新婦に聞いたのは、
打ち合わせも一切なくて、「とりあえず当日行けばわかるから。」
って言われただけっだったそうです。   そりゃー参列者に何の連絡もできないわけですな。



次回は披露宴の模様をお送りします。

テーマ:スペイン - ジャンル:海外情報


スペイン旅行2010 Vol.1 スペインでの結婚式①移動
今回の旅行はとにかく寒かった。
バルセロナは東京より暖かいっていう情報だったけど、行ってみたら、寒いのなんのって。
spain 016


てな感じで、
スペイン旅をツラツラと。書き記します。
時系列など無視の勝手な日記になる予定ですがお付き合いください。



Vol.1 スペインでの結婚式①移動
spain 083

準備期間中もほとんどの情報がなく、当日の集合場所のみ知らされて向かったのは、
バルセロナから2時間半ほど南下した小さな田舎街、Tortosa。
ここは、いとこの旦那様になる方のお母さんの生まれ故郷。

バルセロナからはバスで移動したのですが、
当日は風がとっても強くて、
反対車線に大きなトラックが激しくなぎ倒されているほど、、、

運転手のおっちゃん鼻歌歌ってるけど思いっきり流されそうになってて、
ハンドルゆらゆら。
バスは揺れる揺れるで。
spain 084 ハンドルに地図を挟む事が出来るみたいで、運転しながら地図を出して装着した図。

いろんな意味で、本当に着くのだろうかとカナリ不安に・・・。

なりつつも。
spain 080
Tortsaに到着!!!


スペインの木々は日本で見たことないものが多かったです。
下向いてる?木とか。
巨大パイナップルとか。
「世界のバス窓から」を楽しみつつ。




やっと到着したTortsaはとっても田舎街。

唯一、Paradores--パラドール(お城を改装したホテル)が街の中心にあって
まずはこのホテルにチェックイン♪




次回は、結婚式の模様をお送りします。

テーマ:スペイン - ジャンル:海外情報


眠れません。
スペインから帰ってきました。

昨日帰国し、昨晩から今日にかけて16時間眠りました。
自己最高記録かもしれません。

起床後、地元のラーメン屋。大将軒のらーめんを食べに行き。

また家でうつら。うつら。

現在の時間。12:30ですが、まったく眠くありません。


明日から仕事。
大丈夫かな・・・。

テーマ:スペイン - ジャンル:海外情報


live!バルセロナ
バルセロナは5日ぶりにシトシトとヨーロッパっぽい雨が降っています。

明日早朝、両親が日本へ帰国。
私たち二人だけの3日間が始まります。

両親と一緒に明日アパートをチェックアウトの予定ですが、何も決まっていなくて。。。
猛威検討中。

グラナダに移動するか。
バルセロナを深研するか。

せっかくなのでグラナダ@アルハンブラ宮殿に行きたいですが、
まだ飛行機もホテルもBOOKしていないので、たどりつけるか心配です。


スペインは30年ぶりと言われるほどの寒波で。
普段積もらない雪が積もっていると連日ニュースで報道されてます。


グラナダは、一部の地域で大洪水に見舞われているそうな。






行きたい気持ちと、めんどくさいキモチと。



行ったかどうかは、来週報告します。

テーマ:スペイン - ジャンル:海外情報


スペインに行ってきます♪
来週からスペインのバルセロナに行ってきます!!
目的はいとこの結婚式の参列のため。

スペイン初めてだし、いとこの旦那様になる人のお母さんが毎週日曜に行っているカテドラルでの結婚式だし。地元の人ともキット交流もあるだろうし。
あぁ。とっても楽しみ。

結婚式はバルセロナから200㌔離れたトルトサという街だそうで。
ちょうどバルセロナとバレンシアの間辺りにある街です。


今回は両親も一緒に行くので、今あくせくと旅行のしおりを作っています。
主人とnonプランで二人旅。と同じってわけにもいかないので、

作り始めは良かったけど、9日間の日程なのにまだ4日目です・・・。
あさってから仕事だし、今日大筋作らないとなぁ、行きたいところが多すぎてまとまらない。。。

まぁ時間かけて作っても、その通りには行かないんだろうケド^ー^

自己満足の一環+極度の方向音痴なので予習を兼ねて。



年明け早々長期お休みいただきすみません。
休み明け、3日間はフル回転でがんばります。今期の仕事を決めるイベントもありますし。
よろしくお願いします!


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


クリスマスツリー
久しぶりに料理の写真を撮ったので、皆さんにこれは料理ブログだってことを思い出してもらうために
時を2009年クリスマスに戻しまして、

毎年クリスマスパーティに招待していただくお宅にて。
いつもは料理持っていかないのですが、
今年はクリスマスツリーとちらし寿司を持参させていただきました。

クリスマスらしくクリスマスツリーのディップ用のお野菜
200912271521001.jpg

われながらかわいくできたな。と^ー^
ブロッコリー・カリフラワー・プチトマト・ラディッシュ・キンカンで作りました。

そしてメイン。
ジャジャーン!!!写真ではわかりずらいのですが『マグナム』です!
マグナム・モエです。
200912271537000.jpg
毎年用意してくださるのですが、いつも気がつくとカラッポ。

ほかにも新鮮なお魚をわざわざ取り寄せていただいたりと料理をいつもたくさん用意してくださっていて、
とっても美味しかったです♪♪♪
今回のお食事のメインはタジン鍋で作ったお料理。今流行りのアレです。

無我夢中で食べて、写真は撮り損ねてしまったのですが、とっても美味しかったです。
ルクルーゼのお鍋もまたかわいくて。我が家も購入をしようと決意をしたのでした。

今年もまた「よい」ワインがゴロゴロと空き @。@
リッチなクリスマスパーティを楽しく過ごさせていただきました。





Merry X'mas and Happy New Year♪
新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。


2009年はとても忙しく、あっとゆうまの一年でしたが、充実した一年をすごすことができました。

プライベートでは、昨年引越しをし気持ちも新たに夫婦2人楽しく過ごしています。
リクガメズ&イグアナも大きくなって。ワイワイとにぎやかになってきました。

今年もまた大きな仕事が待っていて忙しくなりそうですが、がんばって行きたいと思います。
よろしくお願いします。

chiine